MEMBER

役員紹介

代表取締役
CEO

藤井 翔悟 FUJII SHOUGO

 

・1988年 兵庫県篠山市生まれ

・理学療法士

・株式会社藤井翔悟事務所 代表取締役社長
・日本疼痛リハビリテーション協会代表

・【趣味】ランニング

 

2013年に臨床3年目の25歳で整体院京薫-kyouka-を独立開業した理学療法士。

整体院経営を行う一方、別事業で治療家向けの日本疼痛リハビリテーション協会を、治療院経営者のための経営コンサルタントである藤井塾を展開する。

 

2014年1月に会社登記登録する。登記1期目に1.8億のビジネスを構築。登記2期目は4.7億のビジネスを構築。登記3期目には年商10億規模の組織に成長させる。

 

西洋医学に見逃されてきた領域を世に問うために、臨床研究、海外事業に取り組む。毎日10万人以上のセラピストに情報を発信。医師と協業し、医療の発展と患者へ貢献するために組織の代表としてミッションを遂行する。

 

取締役 兼

JPR協会 ゼネラルマネージャー

北原 寛千 KITAHARA KANCHI

 

・1991年 兵庫県西宮市生まれ

・理学療法士

・【趣味】写真撮影・マジック

 

理学療法士として回復期病棟で働きだすが患者様の痛みを取り除くことができず、自分の無力さに大きく落胆。臨床の厳しさを実感する。

 

このままではダメだと弊社代表藤井が主催する勉強会に参加。臨床で実践したところ、状況は激変。

 

この技術をもっと多くの人に知ってもらいたい、そして多くの患者さんに還元してもらいたいという想いのもと、藤井前野と共に日本疼痛リハビリテーション協会を設立、講師としての活動を始める。

 

2015年神戸市に慢性腰痛専門整体院寛千-kanchi-を独立開業。神戸を中心に、痛みで悩む方の施術に従事。

 

2017年株式会社藤井翔悟事務所取締役就任。現在は主に講師として理学療法士,柔道整復師など全国の治療家へ疼痛治療の技術指導を行なっている。

 

取締役 兼

JPR協会チーフインストラクター

長村 充 OSAMURA MITSURU

 

・1985年 岐阜生まれ

・理学療法士

・【趣味】バレーボール

 

リハビリスタッフ100名規模の病院勤務で述べ1万人の患者さんのリハビリに携わっていたが、日本疼痛リハビリテーション協会の圧倒的な治療技術で臨床を一変させ、その技術で病院でも一目置かれる存在となる。

 

2014年に設立1年目の日本疼痛リハビリテーション協会に加わる。

 

採用後すぐに東海支部を立ち上げ、毎月100名以上の東海地区の疼痛プロフェッショナルの育成に尽力している。また全国の統括管理しチーフマネージャーとして全社員の厚い信頼を受けている。

 

2017年1月、株式会社藤井翔悟事務所取締役に就任。また2015年に整体院青空-SORA-を開業し、自費治療の分野で慢性疼痛患者さんから圧倒的な信頼を得ている。

 

現在は弊社人材採用にも携わり全国の支部へ優秀な人材を集める傍ら、新規事業にも新たに意欲的に関わっている。

 

取締役 兼

JPR協会関西支部長

前野 真一郎 MAENO SHINICHIROU

 

・1988年 京都生まれ

・理学療法士

・【趣味】読書

 

総合病院での臨床経験を経たのち、代表の藤井翔悟によりスカウティングされ、2015年に慢性腰痛専門整体院京薫に勤務。現在、整体技術を全国の慢性疼痛でお悩みの方へ提供している。

 

また、整体事業のみならず、日本疼痛リハビリテーション協会関西支部長として、毎月100名以上の受講生へ徒手疼痛治療技術を伝達している。

 

また2017年にはJPR協会での臨床研究部門において,研究論文を作成し日本整形外科学会にて発表をおこなうなど臨床研究部門でも活躍。

2017年2月、株式会社藤井翔悟事務所取締役に就任。現在にいたる。

 

取締役 兼

関東支部長

山野井 孝志 YAMANOI TAKASHI

 

・1986年生まれ

・柔道整復師

・【趣味】格闘技・ボルダリング

 

専門学校卒業後、同専門学校校長の整骨院で勤務。外傷を中心にチーフとして疼痛治療に従事。その後さらなる研鑽を求め、秋田の接骨院に修行に向かう。

 

しかし経営陣と疼痛治療への姿勢に温度差が生じ退社。その後関東に戻り整骨院勤務時、に日本疼痛リハビリテーション協会と出会う。


2015年にスタッフとしてセミナーに参加し関東支部長として関東中心に毎月200名に疼痛治療を熱く指導する。

 

2017年、株式会社藤井翔悟事務所役員に就任。講師育成などスタッフの成長に尽力。現在はセールスライターとしても活躍。

 

取締役 兼

九州支部長

松田 圭太 MATSUDA KEITA

 

・1987年 宮崎県宮崎市生まれ

・理学療法士

・【趣味】バスケットボール・世界旅行

 

理学療法士養成校を卒業後、病院にて勤務。総合病院、整形外科、呼吸器、慢性期、急性期、介護などの分野で活躍。

 

その後、完全自費の整体院福佳-ふっか-を立ち上げる。開業から3カ月で201万円の売り上げを達成する。

 

現在、株式会社藤井翔悟事務所においてJPR協会の九州支部長、藤井翔悟コンサルティングの事業部長など、様々な分野でその圧倒的な行動力と、類まれなコミュニケーション力をいかんなく発揮している。

 

さらに現在ではセールスライター部門ではチームチーダーとしても活躍。2017年、株式会社藤井翔悟事務所取締役に就任。