ABOUT

この会社について

「痛み」で悩む患者さんに西洋医学が見逃してきた領域を
真摯に示し、その有効性を世に問う

MISSION

企業理念

西洋医学と代替医療の違いは人間が生み出した概念であり、医療において真に求めらることは、何でしょうか。疼痛治療の効果性は革新される時代が来ました。

 

現場で効果が観察されている現象が事実であり、その内容を真摯な態度で科学的に追求し、客観視する努力を怠りません。我々は痛みで悩む患者さんの希望となるべく、疼痛治療の可能性とその啓蒙活動を継続的に行います。

 

 

PROFILE

代表プロフィール

3期目の現在は月商1億円を達成し、年商10億円規模の企業に成長

 

藤井 翔悟 SHOGO FUJII

 

・株式会社藤井翔悟事務所 代表取締役社長

・医療法人 養高会 高野病院 疼痛医療センター長 就任

・超瀞時向國際企業社 設立 (台湾支社)

・理学療法士

・2015年1月 株式会社藤井翔悟事務所を設立。

 

「日本疼痛リハビリテーション協会」毎月、約1000名以上の医療従事者を動員する。


登記1期目で年商1.7億の企業へ成長。

3期目の現在は月商1億円を超える企業に成長させる。


疼痛治療の未来になるリーディングカンパニーになるべく人材、リソースを収集。

長村 充
Mitsuru Osamura

 

・トップマネジメント

・日本疼痛リハビリテーション協会

・日本体療協会事業部長補佐

・藤井翔悟事務所事務局長

勝部 彩
Aya Katsube

 

・トップマネジメント

・日本疼痛リハビリテーション協会

・コンサル事業部長補佐

宮城 智哉
Tomoya Miyagi

 

・日本疼痛リハビリテーション協会
 事業部長補佐

・日本運動器徒手医科学研究学会
 事業部長

・ネイチャードクターサプライ
 事業部所属

希代 拓哉
takuya kitai

 

・コンサル事業部 事業部長


Nozomi

 

・日本生体磁気学瀞医学会 代表(瀞ヨガ)

・トップマネジメント

CONTENTS

コンテンツ

MEMBER

役員紹介

MESSAGE

代表メッセージ

PROFILE

会社概要

HISTORY

沿革

ADVISER

アドバイザー